IS6FXとは?口座開設方法

先日、海外FXの【IS6FX】で口座開設をしてキャンペーンを利用した外貨の取引をしたので紹介します。

このページでは

  • IS6FXの特徴
  • 口座開設の流れ
  • 出金までにかかった期間

などが書いてあります。

【IS6FX】では、
2020年12月29日火曜日の07:00まで入金ボーナスキャンペーンを実施しています。

IS6 入金ボーナス20年12月分

IS6FXの特徴

国内の各FX業者でもサービスに違いがありますが、海外のFX業者ということもあって【IS6FX】と国内のFX業者と比べる結構違いがあります。

  • スプレッドが広い
  • レバレッジが大きい
  • ゼロカットシステム
  • 新規口座開設で証拠金ボーナス
  • 入金ボーナスキャンペーン
  • 元本復活口座キャンペーン
  • 入出金が面倒

などです。

スプレッド

国内のFX業者に比べるとスプレッドが広いです。
IS6FXのスプレッドは変動制で、下記スプレッドは平均値になります。
※スタンダード口座の場合です。

IS6FX スプレッド一覧 20年12月2日確認情報
USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY EUR/USD ZAR/JPY
1.6 2.3 3.1 1.5 2.8

レバレッジ

国内のFX業者に比べるとレバレッジが大きいです。
口座残高でレバレッジが変わります。
※スタンダード口座

口座残高 レバレッジ
$20,000未満 1,000倍
$20,000以上 500倍
$50,000以上 200倍
$100,000以上 100倍

ゼロカットシステム

為替相場の急変動時などに強制ロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになってしまう場合があります。
ゼロカットシステムは、そのマイナス分をIS6FXが負担をしてくれるシステムです。

新規口座開設で証拠金ボーナス

20年12月2日現在、新規口座を開設すると20,000円分の証拠金ボーナスをプレゼントされます。
※口座開設後、身分証明書およびセルフィー画像、住所証明書提示の確認が完了した時点でボーナスが付与されるので
入金することなく20,000円分の取引をすることができます。

証拠金ボーナスは、口座から出金することができませんが、証拠金ボーナスを使って取引をして発生した利益分は出金することができます。

入金ボーナスキャンペーン

口座を開設していると入金ボーナスキャンペーンの抽選を受け、当選すると利用することができます。
入金額と付与されたボーナスで取引をすることができるキャンペーンです。

入金ボーナスには100%ボーナス、200%ボーナス、300%ボーナスがあり、
キャンペーンに当選すると、入金した金額に対して当選した%分の証拠金が口座に反映され、
入金額とボーナスを使って取引をすることができます。

100%ボーナスに当選して5万円を入金した場合

口座残高50,000円(入金した金額)
クレジット50,000円(ボーナス)
が口座に反映され、証拠金100,000円で運用をすることができます。

IS6FX入金ボーナスの仕組み

損失分は口座残高50,000円(入金した金額)→クレジット50,000円(ボーナス)の順に減っていきます。

IS6FX入金ボーナス利用後の口座状況

ボーナスを出金することはできません
出金申請をするとボーナスは消滅します。

元本復活口座キャンペーン

口座を開設していると元本復活口座キャンペーンの抽選を受け、当選すると利用することができます。
証拠金が0円になっても入金額がボーナスで2回蘇るキャンペーンです。

元本復活口座の元本が¥500($5)を下回った時点で復活の対象となり、入金から30日後に元本復活権利が有効化されます。
入金額を口座に30日間維持する必要がありますが、取引で発生した利益は出金をすることができます。

こちらに元本復活口座キャンペーンの記事を作成しました。

IS6FX元金復活口座

入出金が面倒

入出金が少し面倒です。

入金をするにはクレジットカードと銀行振り込みがあります。

IS6FX入金方法の選択

銀行振込の場合、銀行の営業時間中の振込みは1時間以内、営業時間外の振込は翌営業日の営業開始時間から1時間以内取引口座へ反映されます。
クレジットカードの場合、即時取引口座へ反映されます。

銀行振込による入金の場合、振込名義名に取引口座番号の入力が必要です。

IS6FX銀行振り込みによる入金方法

出金は、手数料がかかる場合があり、口座に振り込まれるまで時間がかかります。

月に1回までの出金は出金額問わず手数料無料。

月2回目以降の出金は1回につき出金額の2%(20万円($2,000)以下は一律4,500円($45))の出金手数料が掛かります。

一度も取引をせずに出金をする場合一律4,500円($45)の出金手数料が掛かります。

口座開設の流れ

口座開設も国内FX業者と少し違うので書いておきます。

画面右上の緑枠部口座開設から口座を開設します。

IS6FX口座開設画面

口座開設を選択すると入力画面に切り替わるので、

  • メールアドレス
  • 名前
  • 口座タイプ
  • 通貨
  • パスワード

を入力して内容を確認するを選択します。

キャンペーンの対象はスタンダード口座になります。
1Lot100,000通貨となっていますが、0.01Lot(1,000通貨)から取引をすることができます

IS6FX口座開設に必要な入力画面

内容を確認して送信を選択します。

IS6FX口座開設の入力内容確認

送信を選択すると承認メールが届くので承認をします。

IS6FX口座開設の確認メール

承認をするとMetaTrader4 リアル口座 ログイン情報のメールが届きます。

IS6FXログイン情報メール

ログイン画面から
緑枠部でマイページにログイン
赤矢印部で取引口座にログインします。

IS6FXのマイページとトレードページログイン画面

取引口座にログインするときにMetaTrader4 リアル口座 ログイン情報を使います。

IS6FX MetaTrader4 リアル口座 ログイン画面

口座開設に必要な提出書類

口座開設に必要な提出書類があります。

  • 顔写真入りの本人確認書類
  • 口座開設者名義の住所確認書類
  • 本人確認書類を手に持ったセルフィー画像

の計3枚の書類が必要となります。

顔写真入りの本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード

です。
自分は運転免許証を使いました。

口座開設者名義の住所確認書類

  • 公共料金の請求書
  • 住民票
  • 印鑑証明証

です。
自分は電気の料金明細を使いました。

本人確認書類を手に持ったセルフィー画像

頭から肩より上まで口座開設者の顔全体と本人確認書類を手に持って撮影したものを使います。

自分はスマホで撮影をしたものを使いました。

出金までの時間

IS6を利用する前に調べていたら、出金が遅いというのをよく見かけました。
IS6FXを利用したことない人は同じく気になっているかと思います。

先日、出金が完了したので書いておきます。

11月23日月曜日(祝日)に出金申請をしました。
IS6FX 出金履歴の確認

11月24日火曜日の0時30分に届いたメールです。
IS6FX 出金申請開始

2日後の11月26日木曜日の19時45分に出金申請処理完了のメールが届きました。

IS6FX 出金申請処理完了メール

口座に反映されたのは12月3日木曜日でした。

IS6FX 出金を口座で確認

約10日後に出金されました。

遅いという声が上がるのもわかりますが、すぐに必要な資金でなければ特に問題ないかと思います。

最後に

スプレッドの幅が広いのが難点ですが、入金ボーナスキャンペーン、元本復活口座キャンペーンは魅力的ですね。
そのほかにも取引量に応じたブランド物の時計、財布の当たる抽選などのキャンペーンを実施しています。

口座開設をしおいてキャンペーンに当選したときだけ利用するのが良さそうですね。

入金ボーナス、高レバレッジ、ゼロカットシステムを利用することで少ない資金で高い利益を狙うことができると紹介されていますが、
高レバレッジは資金を失うリスクが高いので慎重に取引をしようと思います。

IS6のホームページはこちらです。
IS6の口座開設はこちらです。
IS6のログインページはこちらです。

元本復活口座キャンペーンに当選したので、実際に利用してみました。

こちらに利用した感想など書いてあります。

IS6FX口座開設用ロゴマーク

投資に関する注意事項

このブログで紹介をしている情報は元本や利益を保証するものではありません。
為替の取引を行っている以上、為替相場の変動、政策金利の変動などによる損失が発生する可能性があります。
投資の対象、取引の仕組、リスクについて十分な理解の上、 ご自身による判断と責任において取引をお願いいたします。
投資対象について、投資行動や運用手法を推奨するものではありません。
投資に関する最終決定はご自身の判断にてお願いいたします。
投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても 当ブログ管理人が一切の責任を負うことはありませんので、ご了承ください。