松井証券FXの特徴

スワップポイントキャンペーンで気になっていた松井証券MATSUI FX
スワップポイント50%増額キャンペーンの結果が出たので全体的にまとめました。

松井証券FXの特徴

国内のFX業者であれば微妙な違いはあるものの、ほぼ同水準のサービスが提供されていて、他業者に比べて珍しいサービスも提供されています。

珍しいサービス

FX取引業者では珍しいサービスで特に初心者や資金の少ない人をターゲットにしたサービスかと思います。

1通貨から取引ができる

FXで外貨の取引をするときにFX業者によって最低取引数量が違います。
10,000通貨が主流で10,000通貨から取引をすることができるFX業者が多く、1,000通貨から取引をすることができるFX業者も増えてきました。

そんななか松井証券MATSUI FXでは1通貨から取引をすることができます。

1通貨の取引ということは1ドルが130円とした場合、レバレッジ25倍だと5.2円で取引をすることができます。
(10,000通貨の場合52,000円必要で1,000通貨の場合5,200円必要になります)

法の改正もあって現在では18歳からFXで外貨の取引ができますので、1通貨という低資金で取引ができるのは魅力的なサービスだと思います。
低資金という以外でも、普段取引をしない通貨ペアで取引を始めるときや、デモ取引から本取引に移行するときにも利用したいサービスですね

※100円からとなっていますが最低入金額は10,000円なので注意してください。



レバレッジが選べる

ほとんどのFX業者レバレッジが選べず25倍(取引通貨ペアによって違う場合あり)になっていて、松井証券MATSUI FXも含めて数社レバレッジを選んで取引をすることができるFX業者があります。

松井証券MATSUI FXではレバレッジを、1倍(レバレッジなし)、5倍、10倍、25倍(トルコリラ円のみ12.5倍)から選ぶことができます。

自分自身が取引ルールをしっかり守っていればレバレッジコースなど関係ないとなりそうですが、取引数量(桁数)を間違えて注文してしまったり、正しい判断ができなくなってしまう場合などもありますのでレバレッジを選べるのは魅力的なサービスだと思います。

コース レバレッジ 証拠金率
レバレッジなしコース 1倍 100%
低レバレッジ5倍コース 5倍 20%
低レバレッジ10倍コース 10倍 10%
スタンダード25倍コース 25倍 4%

※後日に別記事で詳しく書きますが、ハイレバレッジで取引をするとロスカットになるというイメージがあるかと思いますが必ずしもそうではないので注意してください。

サポートがしっかりしている

どのFX業者もサポートページがあって、よくある質問や問い合わせ先が書いてあります。
なにか分からないことがあった場合に解決ページを探すよりも、オペレーターの方に直接聞いた方が正確で早く解決できるので電話を利用しています。

他人にも迷わず電話をすることをオススメするのですが17:00や18:00までというFX業者が多く、サラリーマンの方や、取引の活発になる時間に取引をする人には電話の対応時間が短い業者では不利であり、致命傷になる可能性もあります。

松井証券MATSUI FXは、7:00から24:00と朝早くから夜遅くまで対応しています。

松井証券サポート

またリモートサポートでオペレーターの方に遠隔操作をしてもらいながら説明を受けられるのも魅力的なサービスです。

松井証券遠隔リモートサービス

FXで遠隔リモートサービスを受けたことはないのですが、CAD/CAMのソフトをトレーニングしているときに遠隔リモートサービスを受けたことがあって、自分一人で学ぶよりも効率よく学ぶことができました。

これからFXを始める方や初心者の方にはサポートは一番重要なサービスかと思います。

一般的なサービス

FX業者のホームページの目立つ部分で宣伝されているサービスです。

スプレッド

スプレッドは売買価格差です。
ホームページの提示スプレッドでは若干高めです。
※原則固定(例外あり)

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.2~0.9
ユーロ/円 0.5~1.5
ポンド/円 1.1
豪ドル/円 0.7
NZドル/円 1.2
スイス/円 1.8
カナダ/円 1.7
ランド/円 1.0
トルコリラ/円 2.9
メキシコペソ/円 0.3
ユーロ/米ドル 0.4
ポンド/米ドル 1.0

米ドル円、メキシコペソ円は高い水準かと思いますが
11社の中央値と比較となっているので実際に取引して、値動きが荒い時、指標発表時の開きと約定時間、滑りなど後日報告いたします。

スワップポイント

スワップポイントは2国間の通貨政策金利差です。
松井証券MATSUI FXでは
プラス側のスワップポイントのユーロ/円(売)、NZドル/円(買)、トルコリラ/円(買)が他業者と比べて高めで
マイナス側のスワップポイントは全体的に高めです。

※22年7月に行われていたスワップポイント50%増額キャンペーンを利用した場合業界最高水準です。
トルコリラ/円は最大30%、メキシコペソ/円は最大50%、ランド/円は最大50%です。

証拠金シミュレーション

証拠金シミュレーション(ロスカットシミュレーター)は

  • レバレッジ
  • ロスカット率
  • 通貨ペア
  • 建玉レート
  • 取引数量
  • 売買
  • 純資産

を入力すると
松井証券ロスカットシミュレーター

  • ロスカットライン
  • 建玉レートとの差額
    (ロスカット率 -%)
  • 追加証拠金発生ライン
  • 建玉レートとの差額
    (口座証拠金維持率 100%)
  • 必要証拠金
  • 最大発注数量

を計算してくれます。

松井証券ロスカットシミュレーター結果

為替相場がいくらになったらロスカットになるのかが簡単にわかるのでおススメの機能です。

後日、証拠金シミュレーションを使ってみた記事を投稿いたします。



スワップポイント50%増額キャンペーンの結果

松井証券MATSUI FXにたどり着くきっかけになったスワップポイント50%増額キャンペーンの結果です。

トルコリラ/円

トルコリラ/円の結果は、土日を除く21日間で付与日数29日、合計スワップポイント966.4円で、1日平均は33.32円でした。

トルコリラ/円
付与日数 買い
7月1日 1 34.8
7月4日 1 34.8
7月5日 1 34.8
7月6日 5 159.0
7月7日 0 0
7月8日 0 0
7月11日 1 31.8
7月12日 5 159.0
7月13日 0 0
7月14日 1 31.8
7月15日 0 0
7月18日 1 22.0
7月19日 1 32.8
7月20日 3 98.4
7月21日 1 32.8
7月22日 1 32.8
7月25日 1 30.8
7月26日 1 31.8
7月27日 3 119.4
7月28日 1 39.8
7月29日 1 39.8
日数 付与日数 合計
21日 29 966.4円

メキシコペソ/円

メキシコペソ/円の結果は、土日を除く21日間で付与日数28日、合計スワップポイント450.1円で、1日平均は16.07円でした。

メキシコペソ/円
付与日数 買い
7月1日 0 0円
7月4日 1 17.3円
7月5日 1 15.3円
7月6日 3 45.9円
7月7日 1 15.3円
7月8日 1 15.3円
7月11日 1 15.3円
7月12日 1 16.3円
7月13日 4 65.2円
7月14日 1 16.3円
7月15日 0 0円
7月18日 1 11.0円
7月19日 1 16.3円
7月20日 3 48.9円
7月21日 1 16.3円
7月22日 1 16.3円
7月25日 1 16.3円
7月26日 1 16.3円
7月27日 3 51.9円
7月28日 1 17.3円
7月29日 1 17.3円
日数 付与日数 合計
21日 28 450.1円

ランド/円

ランド/円の結果は、土日を除く21日間で付与日数29日、合計スワップポイント407.7円で、1日平均は15.13円でした。

ランド/円
付与日数 買い
7月1日 1 15.1円
7月4日 1 15.1円
7月5日 1 14.1円
7月6日 3 42.3円
7月7日 1 14.1円
7月8日 1 14.1円
7月11日 1 14.1円
7月12日 1 14.1円
7月13日 4 56.4円
7月14日 1 14.1円
7月15日 0 0円
7月18日 1 9.0円
7月19日 1 15.1円
7月20日 3 45.3円
7月21日 1 15.1円
7月22日 1 15.1円
7月25日 1 15.1円
7月26日 1 15.1円
7月27日 3 48.3円
7月28日 1 16.1円
7月29日 1 16.1円
日数 付与日数 合計
20日 28 423.8円

最後に

スワップポイント50%増額キャンペーンをきっかけにたどり着いたのですが、全体的にサービスの整ったFX業者でしたね。
とくに初心者を意識してサービスを提供しているように感じました。

スワップポイント50%増額キャンペーンの結果を後ほど他業者などと比較した記事を投稿しますが、トルコリラ/円は抜群に良かったですね。

8月はどのようなキャンペーンがあるか分かりませんが、口座開設をして米ドル円で1か月~2か月取引をして、スプレッドの開きや滑りなどを確認してみようと思います。

松井証券FXの>> FX口座開設はこちら <<です。



投資に関する注意事項

このブログで紹介をしている情報は元本や利益を保証するものではありません。
為替の取引を行っている以上、為替相場の変動、政策金利の変動などによる損失が発生する可能性があります。
投資の対象、取引の仕組、リスクについて十分な理解の上、 ご自身による判断と責任において取引をお願いいたします。
投資対象について、投資行動や運用手法を推奨するものではありません。
投資に関する最終決定はご自身の判断にてお願いいたします。
投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。
当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても 当ブログ管理人が一切の責任を負うことはありませんので、ご了承ください。